1.改正論点講義  簿記 / 財務諸表論セット


 

■簿記

簿記の改正論点講義では「連結財務諸表に関する会計基準」の改正に伴う諸論点について取り扱います。今回の改正により影響を受ける主な論点は、以下の通りです。

資本連結手続(追加取得、一部売却、子会社の増資、自己株式の取得等)
共通支配下の取引(親子会社の合併・株式交換・株式移転、子会社同士の合併等)
事業分離会計(対価が分離先企業株式の場合で、分離先企業が子会社になる場合等)
取得関連費用の取扱い 
連結キャッシュ・フロー計算書(追加取得、一部売却等)

   当講義では、改正の根本の考え方からしっかりと解説していくため、その考え方と関連付けることで、多岐に渡る改正論点も効率的に押さえることが出来ます。
   また、改正に対応した個別問題及び短答問題も収録していますので、アウトプット対策も万全です。是非、ご活用ください。


■財務諸表論
 

財務諸表論の改正論点講義では、簿記の改正論点講義で取り扱う内容について、より理論的な考え方や改正の背景にある考え方を詳しく説明していきます。
また、計算問題との関連性が低く、簿記の改正論点講義では取り扱わない改正論点や追加論点についても、財務諸表論の改正論点講義では取り扱っていきます。その主な内容は、以下の通りです。

株主資本等変動計算書に関する追加論点(暫定的な会計処理の確定など)
連結税効果会計に関する追加論点、改正論点(追加取得、一部売却など)
四半期財務諸表に関する追加論点(暫定的な会計処理の確定など)
一株当たり当期純利益に関する追加論点、改正論点(暫定的な会計処理の確定など)
企業結合に関する改正論点(暫定的な会計処理の確定など)
持分法に関する改正論点(関連会社と非連結子会社の会計処理など)
概念フレームワークに関する留意点(純利益の取扱いなど)

この他にも各基準における若干の文言修正などをまとめた一覧表も教材に含まれています。これだけ多くの改正、追加論点を独学で網羅するのは時間がかかるのみならず、論点の漏れが出てしまう可能性も高いと思います。より効率的に、そして網羅的に、改正・追加論点を学習するためにも、是非、本講義をご活用ください。







■簿記

改正論点テキスト:1冊

改正論点対応個別問題及短答問題:1冊
改正論点講義DVD:1枚

■財務諸表論

改正論点テキスト及び
改正論点対応短答問題:1冊
改正論点講義DVD:1枚



 

ご注文後、1週間以内
 




 



  

  

価格 : 15,000円(税込)
数量
 
資料を取寄せる(無料)  無料個別相談を予約